2007年06月18日

審美歯科でホームホワイトニング準備

歯のホワイトニングに興味を持ち始めたのは、一体いつの頃だったか。

よく美容雑誌やファッション誌でも最近、「歯」の美容法に関する記事が出ている。歯の虫歯や歯周病といったものの治療ではなく、歯のレーザーホワイトニングや歯ぐきのピーリングなど、いわゆる、歯のアンチエイジングの特集が多く組まれている。

やっぱり今のキーワードは、「アンチエイジング」なのね〜。
納得、納得。



仕事で歯のホワイトニングの取材をさしてもらうことになり、
管理人の気分は上がる、アガル。ウレシイ。
やっぱりなんでも「キレイ」になることは嬉しいのだ。
ただ、歯のホワイトニングやホームホワイトニングについて、
少なからずマイナスのイメージがあった。
「痛み」とか「歯へのダメージ」など。
でも、取材を通して、歯のホワイトニング体験を通じて、
こんなマイナイメージは解消されたのだった・・・

→歯のホワイトニング体験へ。



歯のホワイトニングとともに、ホームホワイトニングは必須。
というのは、歯のホワイトニング(審美歯科での)だけではなく、
そのホワイトニング効果を補強するためにも、
ホームホワイトニングは大きな役目を果たしてくれる。
自宅で定期的に歯の白さをキープするアフターケアをしてくれる、
ホームホワイトニング。

最初に審美歯科で自分の歯型をとり、マウスピースを作ってくれます。
そして、歯を白くするホワイトニングジェルをゲットし、
ホワイトニングキットが揃うわけです。
もちろん、ホームホワイトニングは審美歯科の元で行うことが、一番安全で効果的。

sdental 006.jpg


でも、通販などでホワイトニングキットを購入して、各自で行えるホームホワイトニングもあり。



とにかく歯を白く!
ホームホワイトニングはその願いを実現してくれる!
この記事へのコメント

腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。
現在、日本で一番多く実践されるようになりました。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。
腰をお大事に。
Posted by 腰痛アドバイザー at 2008年08月01日 00:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4414493

この記事へのトラックバック