2007年06月23日

ホームホワイトニング通販

いまやネットで何でも手に入る時代。
お中元、お歳暮から日用品、ブランド品まで何でもそろう。
そして、デンタルグッズも然り。
海外で大ヒットしているような、ホームホワイトニングキットや、ホワイトニング剤がカンタンにゲットできる。
便利だな。
本当に。
しかも、口コミで商品内容が記載されていたり、
評判を聞いてから、購入することもできるので、
ありがたい。



キャンペーン実施中!ラピッドホワイトBスティック

このホームホワイトニング商品は、「ラピッドホワイト」と呼ばれるイギリスで大ヒットしているホワイトニングアイテム。
2週間の集中ケアで、歯の汚れ・黄ばみを落としてくれる。


通販ホワイトニングの魅力は、良心的な料金とお手軽さ。


このラピッドホワイトはスティックタイプなので、
カンタンに歯に塗り、歯ブラシでブラッシングするだけ、
というお手軽さで人気だ。
イギリスで年間400万本以上売れている、
大ヒットデンタルケアなのだ!!


気になる方は、要CHECK!

2007年06月22日

ホームホワイトニングとタバコ

実はホワイトニングとタバコは深く繋がっている。
喫煙者には厳しい、ホームホワイトニング。
だって、タバコのヤニ(タール)は歯の黄ばみの原因だから。


審美歯科でホワイトニングを行うとき、

「タバコはやめたほうがいいですよ」

とアドバイスされるくらい。
ホワイトニング中は、歯の白さをキープするためにも、
タバコは控えるのが、ホワイトニングの常識ということだ。
だから、タバコをやめたいけど、やめられない・・・
そんな悩みを持った人にとって、歯のホワイトニングは、
タバコを断つ良いきっかけになるかもしれない。


キレイな女性でも、歯が黄ばんでいるとそれだけで、
魅力が半減してしまう。
その黄ばみの原因は、着色の強い食べ物、飲みものの他にも、
タバコがあるということを忘れないで!


歯のホワイトニング、またはホームホワイトニングは、
生活習慣を改善するきっかけになるかもしれない。


2007年06月21日

ホームホワイトニングの感想

ホームホワイトニングを自宅で数回試みた。

で、


感想はというと・・・



第一回目:
何も考えずに、トレー全体にホワイトニングジェルを注入。
ホワイトニングしてない歯まで、やってしまった・・・
後になって、

「あ!もったいない!」

と気付いたけど、時遅し。
ま、他の歯も若干キレイになるかもしれないし。
ホワイトニングジェルを無駄に使ってしまった・・・
ホームホワイトニング初心者の方、お気をつけ下さい。
しかし、歯は白くなる。
ホームホワイトニングした当日ではなく、
翌日の方が、歯が白くなったような気がする。



第二回目:
一回目のようなホワイトニングジェルの使いすぎはなかった。
上下数本、審美歯科でホワイトニングしてもらった本数分のトレーに上手にホワイトニングジェルを注入。

でも!

トレーを装着後、歯肉がしみるっ・・・
やっぱし・・・というか、ホワイトニングジェルがトレーからはみ出していた。ティッシュオフしたり、うがいを試みたが、やっぱり歯肉がヒリヒリ。。。
どうなるの、私の歯肉!と不安だったけど、結局ホームホワイトニング終了後には痛みも引いた。
ホワイトニングジェルのはみ出しにご注意を!


第三回目:
歯のホワイトニングは1回目終了後に、後戻りすることが多いとか。つまり、歯の白さが元に戻ろうとする、ということ。
だから、きちんとホームホワイトニングが必須なのだ。
だから、結構頻繁に行っている気がする。
審美歯科でもらったこのホームホワイトニングキット、毎日でも装着可能って指示書には書いてあるけど、私の場合は、2〜3日に1回、ホームホワイトニングデイにしている。

ちょっと歯に黄ばみが出てきたな・・・
と感じたら、ホームホワイトニング。
やっぱり歯の白さが違くるな〜。
特に、ホームホワイトニングの翌日の歯の白さには、びっくり。


効いてる、確実に!

2007年06月20日

ホームホワイトニングの鉄則

歯のホワイトニングでもそうだけど、
ホームホワイトニング後も口に入れるものを気をつけないといけない。

せっかく歯を白くホワイトニングしたのに、
すぐに着色の強いものを口にしたら、効果も半減する。
できればホームホワイトニング後の1時間は、


色の濃い飲み物、
食べ物、
タバコ




以上の3点セットは厳禁ということだ。


もちろん、ホームホワイトニング中、つまりマウスピースを装着している最中も、飲食、タバコはだめ!

・・・ということを、しっかり守ろう。

ホームホワイトニングを行うと、本当に目にみえて、
歯が白くなる。これって、とてつもなくウレシイ。
だけど、ちゃんと注意事項を守らないと、効果も失われる。
絶対に○○をしちゃいけない、というわけではないけど、
上記の行為をすると、ホームホワイトニング後の敏感な歯が、
汚れてしまうので、できれば避けるべき。

歯のホワイトニングにおいて、
色々食べ物・飲み物・刺激物など注意したいものって、
たくさんある。
だけど、あまりにも過敏になりすぎるのは、よくない。


必要最低限、1〜2時間だったら我慢できる。
ホワイトニングの白さをキープするためにもね!

2007年06月19日

ホームホワイトニングしよっ! ホームホワイトニングしよっ!

では、審美歯科でゲットした、ホームホワイトニングキットで早速お手入れ!歯のホワイトニング後は、特に歯の白さが後戻りすることもあるので、ちゃんとアフターケアしたい。

ホームホワイトニングの手順はこちら。


1まず、トレー(マウスピース)のチェック。
トレーが水にぬれていたらティッシュオフする。
あと、歯もキレイに磨いておく。

2ホワイトニングジェルをトレーに注入。
ホワイトニングジェルを適量、トレーに入れる。
※ホワイトニングジェルは冷蔵庫で保管する。

dental 004.jpg

3トレーを歯に装着!
ホワイトニングジェルのタイプによって、一定期間装着する。

4トレーをはずして、完了!
トレーはホームホワイトニングでこれからずっと使用するため、
使用後は歯ブラシでキレイに洗う。
このとき、お湯は使用しないように。


トレーをはずした後は、口の中がねばねば状態になるので、
うがい&歯磨きが必須。
歯がしみるときもあるけど、しばらくしたら治る。

人によっては、知覚過敏になる人もいるらしい。
歯や歯肉に異常を感じる場合は、即効やめるべき。
ホワイトニングジェルにも強い、弱いといったお薬の度合いもあるので、歯が弱い人は審美歯科で弱めのタイプのホワイトニングジェルで対応できる。

2007年06月18日

審美歯科でホームホワイトニング準備

歯のホワイトニングに興味を持ち始めたのは、一体いつの頃だったか。

よく美容雑誌やファッション誌でも最近、「歯」の美容法に関する記事が出ている。歯の虫歯や歯周病といったものの治療ではなく、歯のレーザーホワイトニングや歯ぐきのピーリングなど、いわゆる、歯のアンチエイジングの特集が多く組まれている。

やっぱり今のキーワードは、「アンチエイジング」なのね〜。
納得、納得。



仕事で歯のホワイトニングの取材をさしてもらうことになり、
管理人の気分は上がる、アガル。ウレシイ。
やっぱりなんでも「キレイ」になることは嬉しいのだ。
ただ、歯のホワイトニングやホームホワイトニングについて、
少なからずマイナスのイメージがあった。
「痛み」とか「歯へのダメージ」など。
でも、取材を通して、歯のホワイトニング体験を通じて、
こんなマイナイメージは解消されたのだった・・・

→歯のホワイトニング体験へ。



歯のホワイトニングとともに、ホームホワイトニングは必須。
というのは、歯のホワイトニング(審美歯科での)だけではなく、
そのホワイトニング効果を補強するためにも、
ホームホワイトニングは大きな役目を果たしてくれる。
自宅で定期的に歯の白さをキープするアフターケアをしてくれる、
ホームホワイトニング。

最初に審美歯科で自分の歯型をとり、マウスピースを作ってくれます。
そして、歯を白くするホワイトニングジェルをゲットし、
ホワイトニングキットが揃うわけです。
もちろん、ホームホワイトニングは審美歯科の元で行うことが、一番安全で効果的。

sdental 006.jpg


でも、通販などでホワイトニングキットを購入して、各自で行えるホームホワイトニングもあり。



とにかく歯を白く!
ホームホワイトニングはその願いを実現してくれる!